現在位置ホーム > 学校の先生方へ > 学校の先生方へ(学校との連携(具体的なスタイル))

更新日:2023年8月9日

ここから本文です。

学校の先生方へ(学校との連携(具体的なスタイル))

学校の先生方へ 学校との連携 見学について 調べ学習のために 子供向け講座・イベント

職場訪問等の利用について 貸出教材 出前授業 先生向けのプログラム 博物館学習のプログラム

学校との連携(具体的なスタイル)

ひとくちに「学校と博物館の連携」といっても、博物館の展示見学(常設展・特別展)や職場訪問、出前授業など、その形態はさまざまなものが考えられます。

連携のスタイルを簡単にまとめてみました。

(1)博物館の見学を中心とするスタイル

画像/博物館の見学を中心とするスタイル

 学校の児童生徒が博物館を見学する際の目的は様々です。例えば「課題を見つけるため」「課題を解決するため」「学習をまとめるため」等、それぞれの目的と達成するためには、目的に合わせた見学スタイルを選ぶことが必要です。当館では「常設展・特別展の見学」「調査・質問」「教育・普及活動への参加」(子供向け講座・イベント、プレイミュージアムイベント)等、多様な目的に応じた見学・体験が可能です。

(2)博物館と連携した(博物館の資料や人材を活用した)スタイル

画像/博物館と連携した(博物館の資料や人材を活用した)スタイル

 博物館の資料や人材を活用する際には、事前の打合せを行っています。博物館での学習には「博物館学習のプログラム」「職場訪問等」、学校での学習には「出前講座」「貸出教材の活用」等があります。当館の担当職員が先生方と綿密な打ち合わせと行うことで、各学校の目的や実態に即した使用や人材等、より良い方法を提案いたします。