現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > まちづくり > リノベーションまちづくり

ページID:19783

更新日:2024年5月29日

ここから本文です。

リノベーションまちづくり

リノベーションまちづくりとは

 都市再生のための事業手法の一つとして、公民が連携し、市内中心部の一定エリアの既存ストック(空き店舗や空きビルなどの低未利用不動産)の連鎖的なリノベーションを促進するとともに、道路や公園などの公共空間の利活用を推進することで、エリア全体の価値を高め、新たな賑わいの創出と、魅力ある都市空間の構築を目的とするまちづくりの取組みです。

せんだいリノベーションまちづくり実行委員会

 せんだいリノベーションまちづくり実行委員会は、公と民が連携して作成した「せんだいリノベーションまちづくり計画」を民間が主体となって実行し、仙台市の都市経営課題を解決することを目的に平成28年6月23日に設立された任意組織です。

 また、まちづくりに関する収益事業を担う法人組織として、令和2年4月に一般社団法人せんだいリノベーションまちづくり実行委員会が設立されました。任意団体のせんだいリノベーションまちづくり実行委員会はこれまで通り委員のコミュニティ形成を図る場として継続しています。

これまでの取組み

お問い合わせ

都市整備局都心まちづくり課

仙台市青葉区二日町12-34二日町第五仮庁舎6階

電話番号:022-214-8311

ファクス:022-222-2448