更新日:2020年9月23日

ここから本文です。

キッズコーナー(クエストチャレンジ_3)

クエストチャレンジ「ローマ市公民権証書」の謎を追え!

「ローマ市公民権証書」は、支倉常長(はせくらつねなが)がローマから日本へ持ち帰ってきた貴重(きちょう)な資料です。国宝やユネスコ記憶遺産(きおくいさん)にも登録(とうろく)されています。
この「ローマ市公民権証書」の謎に、まーくん、めごちゃんといっしょにチャレンジしてみましょう!

 

三角矢印問題・答え(PDF)のダウンロードは、このページの一番下へ

チャレンジ3 さがしてみよう

「ローマ市公民権証書」には支倉常長にローマの市民権を与え、貴族(きぞく)の仲間(なかま)とすることを正式に認(みと)めるということが、ラテン語で書かれています。この文章の中に書かれている人名や地名をさがしてみましょう。

 

 読み解きのヒント!

  • ヒント1 ローマ字と同じように読みます。
  • ヒント2 「U」は「V」、「SH」は「X」と書かれます。

 

1.この中に日本人の名前が書かれています。だれでしょう?
 公民権証書 文字1
 仙台藩の藩主(はんしゅ)だよ

 

2.この中に日本の都市名が書かれています。どこでしょう?

 公民権証書 文字2
 宮城県の県庁所在地(けんちょうしょざいち)と同じ地名だよ

 

3.この中に日本人の名前が書かれています。だれでしょう?

 公民権証書 文字3
 伊達政宗の命令でスペイン、ローマを旅した人物だよ

 

 なんて書かれているのかしら?むずかしいね!

 

 答えはこのページの下にあるよ ↓

 

 

 


 

答え合わせ(こたえあわせ)

 

答え
1.伊達政宗(だてまさむね) 「IDATE MASAMVNE(イダテ・マサムネ)」
 公民権証書 文字1 伊達政宗
2.仙台(せんだい) 「SENDAI(センダイ)」
 公民権証書 文字2 仙台
3.支倉常長(はせくらつねなが) 「PHILIPPO FRANCISCO FAXECVRA ROCVYEMON」(フィリッポ・フランシスコ・ファシェクラ・ロクイェモン)
 公民権証書 文字3 支倉常長

現在の「U」が「V」と表されているので、政宗は「MASAMUNE」ではなく「MASAMVNE」となっています。
3.の「フィリッポ・フランシスコ」は、常長のキリスト教徒としての名前(洗礼名(せんれいめい))で、当時のスペイン王国フェリーペ3世の名前をもとに付けられたものです。「ファシェクラ」は支倉、「ロクイェモン」は常長の通称(つうしょう)である六右衛門(ろくえもん)です。このほかにも、現在の東北地方の一部にあたる奥州(おうしゅう)「VOXV」や、日本「IAPPONE」という地名も書かれています。

 

 

正解できたかな?

ほかの問題にもチャレンジしてみよう!

 

 三角矢印 チャレンジ1 何に書かれている?

 三角矢印 チャレンジ2 正しい組み合わせはどれ?

 


 

 問題・答えのダウンロードは、こちらから

クエストチャレンジ3 さがしてみよう(問題)(PDF:154KB)

クエストチャレンジ3 さがしてみよう(答え)(PDF:112KB)

 

 

このページの一番うえへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ