現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 競争入札参加資格

更新日:2017年9月5日

ここから本文です。

競争入札参加資格

仙台市(水道局、交通局、ガス局、市立病院を含みます)の競争入札に参加するためには、仙台市財政局契約課に入札参加資格審査申請を行い、競争入札参加資格者名簿に登載されている必要があります(売払いを除きます)。
競争入札参加資格者名簿は、「工事業者名簿」、「コンサルタント業者名簿」(工事関連業務委託)及び「物品業者名簿」の3種類に分かれています。
名簿の有効期間は3年間で、現在の有効期限は、「工事業者名簿」及び「コンサルタント業者名簿」が平成31年3月31日まで、「物品業者名簿」が平成32年3月31日までです。

  1. 競争入札参加資格者名簿
  2. 競争入札参加資格登録申請の受付
  3. 競争入札参加資格登録事項の変更
  4. 競争入札参加資格(工事)の状況調査(現在は行っておりません。)
  5. 復旧・復興建設工事共同企業体登録名簿(平成27年4月14日更新)(PDF:56KB)
  6. 指名停止状況(下記のPDFファイルをご覧下さい。)
    (以前に措置したものにつきましては、財政局財政部契約課及び市役所1階市政情報センターで公表しております。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

財政局契約課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎1階

電話番号:022-214-8147 

ファクス:022-214-8110