現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 農林水産・中央卸売市場 > 農林水産業 > 仙台市農業委員会 > 令和2年度農地等利用最適化推進施策の改善に関する意見書を提出しました

更新日:2020年9月9日

ここから本文です。

令和2年度農地等利用最適化推進施策の改善に関する意見書を提出しました

 

令和2年度農地等利用最適化推進施策の改善に関する意見書を提出しました

    農業委員会等に関する法律第38条の規定に基づき、令和2年9月8日(火曜日)、郡和子仙台市長(経済局農林部長代理受領)に「農地等利用最適化推進施策の改善に関する意見書(新型コロナウイルス関連)」を提出しました。

    本農業委員会は新体制となり3年目を迎え、これまで、農業委員、農地利用最適化推進委員が一丸となって農地利用の最適化を進め、農業の健全な発展のため、地域に根ざした活動に取り組んでまいりました。

    今年はコロナ禍により、農業に対して大きな影響が出始め、農地等の利用の最適化に支障をきたしていることから、内容を「新型コロナウイルス関連」に絞り、農業者や関係機関からの意見をとりまとめたものです。

意見書を提出しました

農地等利用最適化推進施策の改善に関する意見書(新型コロナウイルス関連)(PDF:282KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

農業委員会事務局事務課

仙台市青葉区二日町6-12 二日町第二仮庁舎6階

電話番号:022-214-4308

ファクス:022-215-5803