現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 子育て・若者 > 子育て施策 > 健康 > お子さんの健康 > 乳児健康診査(2か月児・4~5か月児・8~9か月児)

ページID:14538

更新日:2024年2月5日

ここから本文です。

乳児健康診査(2か月児・4~5か月児・8~9か月児)

※お子さん、同伴される方が以下のいずれかに該当する場合には、健診を受診なさらずご相談ください。

  • 発熱や咳などの感染症の症状がある場合
  • 家族に感染症の疑いのある方がいる場合

乳児健康診査について

仙台市では、赤ちゃんの発育や発達を確認し、病気を早期に発見し、また小児科医による育児指導等を行う乳児健康診査を登録医療機関にて実施しています。
2か月児、4~5か月児、8~9か月児の3回、無料(公費負担)で健康診査を実施していますので、忘れずに受診してください。

 

内容

乳児一般健康診査

問診、身体計測、聴打診、保健指導(生活指導・栄養指導等)、その他必要に応じ検尿、血液検査

乳児精密健康診査

問診及び診察(指導を含む)、臨床検査

利用対象

乳児一般健康診査

仙台市内にお住まいの乳児(生後2か月児、4~5か月児、8~9か月児の各時期1回)

乳児精密健康診査

一般健康診査の結果、必要とされた乳児(乳児期に1回)

利用料金

乳児一般健康診査

無料(公費負担)です。

乳児精密健康診査

(1)子ども医療費助成を受けている方

  • 医療機関の窓口に「受給者証」を提示してください。窓口での負担金の支払いはありません。

(2)子ども医療費助成を受けていない方

  • 健康診査料は公費負担となります。

※なお、精密検査に関しては保険診療外の費用を徴収される場合があります。その料金は自費負担です。

受診方法等

乳児一般健康診査

出生届を提出した後、1か月から1か月半後を目安に自宅に届く「母子健康手帳別冊(乳幼児編)」に綴じ込まれている受診券「乳児一般健康診査受診票」の保護者記入欄に記入のうえ、母子健康手帳と共に登録医療機関に提出し受診してください。
なお、日時が変更されることがありますので、医療機関にあらかじめお問い合わせください。

仙台市外から転入された場合は、母子健康手帳をお持ちのうえ、お住まいの区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課の窓口にて「母子健康手帳別冊(乳幼児編)」の交付を受けてください。

乳児一般健康診査を受ける時期 

仙台市乳児一般健康診査を受ける時期
  標準的な受診期間 受診可能期間
2か月児

生後2か月の間

生後2か月から生後4か月になる前日まで

4~5か月児

生後4から5か月の間

生後4か月から生後8か月になる前日まで
8~9か月児 生後8から9か月児の間 生後8か月から1歳のお誕生日の前日まで

※予定日よりも早くお生まれになり、修正月齢で受診したい場合は医療機関にご相談下さい。

 

実施場所

乳児一般健康診査

下記添付ファイル(仙台市乳児健康診査登録医療機関名簿)をご覧ください。

乳児精密健康診査

仙台市内の医療機関

特記事項

精密健康診査受診票の有効期間は乳児一般健康診査より2か月以内です。

その他

ゆっくり、ゆったりを心かけるのが育児のコツです。赤ちゃん時代は個人差が大きいもの。

よその赤ちゃんとの違いをあまり気にし過ぎないようにしましょう。

心配な時は遠慮せずにお住まいの区の区役所家庭健康課または総合支所保健福祉課に相談してください。電話相談も受け付けています。

問い合わせ先

お住まいの区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課

青葉区役所家庭健康課 電話:022-225-7211(代表)
青葉区宮城総合支所保健福祉課 電話:022-392-2111(代表)
宮城野区役所家庭健康課 電話:022-291-2111(代表)
若林区役所家庭健康課 電話:022-282-1111(代表)
太白区役所家庭健康課 電話:022-247-1111(代表)
太白区秋保総合支所保健福祉課 電話:022-399-2111(代表)
泉区役所家庭健康課 電話:022-372-3111(代表)

添付ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

こども若者局こども家庭保健課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8606

ファクス:022-214-8610