ページID:14555

更新日:2023年12月27日

ここから本文です。

育児ヘルプサービス

育児ヘルプサービスとは

出産後1年以内で体調不良等のため、家事や育児が困難な家庭にヘルパーを派遣し、家事(食事の準備や後片付け、住居等の掃除、生活必需品の買い物等)や育児(授乳、オムツ交換、沐浴のお手伝い等)などの支援を行います。
※家事には、大掃除・引越に伴う作業・除草等の臨時的な家事は含まれません。
※詳細は下記添付ファイルをご覧ください。

利用できる家庭

仙台市内に住所があり、出産後や体調不良などのため、家事や育児が困難な家庭及び小児慢性特定疾病の認定を受けている児童がいる家庭。

利用できる期間(時間)

利用できる期間は、出産後1年以内の期間で、20回以内です(多胎児の場合は30回以内)。
小児慢性特定の疾病の認定を受けている児童がいる家庭の場合は、利用日から1年以内です。
ご利用は1日1回まで、1回につき2時間まで(1時間単位)となります。
利用できる時間帯は、通常、午前9時~午後6時です。(この時間帯以外の場合は、ご相談ください。)
※年末年始期間(12月29日~1月3日)は派遣できませんので、ご了承ください。

利用料金

1時間あたり600円です。
※所得の状況に応じて減額されます。詳しくはお問い合わせください。
※利用される方の都合によるキャンセルは、キャンセル料として一律1回あたり600円を負担していただきます。

申込方法等

お住まいの区の区役所家庭健康課又は総合支所の保健福祉課に申請書を提出してください。
原則として利用の2週間前までにお申し込みください。

  • 緊急に利用が必要なときや産前の申請につきましては、ご相談ください。
  • 申し込み受付は、月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時です。
  • 申請書については、育児ヘルプサービス利用申請書をご覧ください。

※電子申請(みやぎ電子申請サービス)によるお申し込みも可能です。電子申請の場合は、お申し込みを受け付けた後に担当者からご連絡し、電話などで詳細の聞き取りを行った上で利用調整をしますので、余裕をもってお申し込みください。

 PC申請用画像(外部サイトへリンク)

※下記の二次元コードを読み取ると、電子申請の画面(みやぎ電子申請サービス)に遷移します。

  申請用二次元コード

利用者アンケートの実施について

  • 育児ヘルプサービスの向上を図ることを目的とし、同事業をご利用いただいた市民の皆様を対象にアンケートを実施することとしました。下記の二次元コードから、みやぎ電子申請サービスによりご回答いただけますので、ご協力をお願いいたします。

  利用者アンケート用二次元コード

利用者アンケートより

利用者アンケートに寄せられた声を一部ご紹介します。

  • パパは仕事で忙しく、親族も頼れない中、サポートしてもらってありがたかったです。
  • 家事をしてもらっている間、赤ちゃんとゆっくり触れ合うことができました。
  • 引っ越してきたばかりで知り合いがいない中、ヘルパーさんと会話ができて気分が楽になりました。
  • 育児に関するちょっとした経験談や相談ができて、参考になりました。
  • 産後ドゥーラさんにお願いできて、とても助かりました。

 

問い合わせ先

お住まいの区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課

  • 青葉区役所家庭健康課 電話:022-225-7211(代表)
  • 青葉区宮城総合支所保健福祉課 電話:022-392-2111(代表)
  • 宮城野区役所家庭健康課 電話:022-291-2111(代表)
  • 若林区役所家庭健康課 電話:022-282-1111(代表)
  • 太白区役所家庭健康課 電話:022-247-1111(代表)
  • 太白区秋保総合支所保健福祉課 電話:022-399-2111(代表)
  • 泉区役所家庭健康課 電話:022-372-3111(代表)

添付ファイル

令和5年度仙台市育児ヘルパー派遣のご案内(PDF:1,122KB)

育児ヘルプ家庭訪問事業(育児ヘルパー派遣)~育児ヘルパーさんができること・できないこと~(PDF:162KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

こども若者局こども家庭保健課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8606

ファクス:022-214-8610