現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 防災・災害対策 > 防災の取組・計画 > 防災に関する市民意識アンケート調査報告書

更新日:2017年9月22日

ここから本文です。

防災に関する市民意識アンケート調査報告書

平成26年8月に市民5,000人を対象に実施した、防災に関する市民意識調査の報告書がまとまりました。
調査結果から基礎資料データの取得や震災後の自助・共助の取り組みの実態の把握を行い、今後の防災施策に反映させてまいりますので、引き続き御理解と御協力をいただきますようお願いいたします。

アンケート調査概要

(1)対象者
仙台市に居住する16歳以上の男女5,000人

(2)抽出方法
小学校区の人口比率に基づき、平成26年6月1日現在の住民基本台帳から無作為に抽出

(3)調査方法
無記名式の質問用紙による調査(郵送による送付・回収)

(4)調査期間
平成26年8月1日(金曜日)から平成26年8月31日(日曜日)まで

(5)有効回答件数・率
56.9%(2,843/5,000票)

防災に関する市民意識アンケート調査報告書【目次】

1章調査概要

  1. 調査目的
  2. 調査の概要
  3. 調査項目
  4. 調査機関
  5. 留意事項
  6. 参考資料

2章調査の分析

  1. 調査結果の要約
  2. 回答者属性
    1. 性別
    2. 年齢
    3. 自身を含んだ家族数
    4. 世帯内の要援護者(自身を含む)
    5. 職業
    6. 居住区
  3. 調査結果の詳細
    1. 住まいについて
      • (1)住まいの形態
      • (2)災害時の不安(マンション居住者)
    2. 災害に対する危機意識
      • (1)生活の中で特に不安に思う災害
      • (2)1番目に選んだ災害を不安に思う理由
    3. 過去の災害について
      • (1)宮城県沖地震の発生当時に住んでいた場所
      • (2)東日本大震災の発生当時に住んでいた場所
      • (3)東日本大震災で経験した被害
      • (4)東日本大震災で避難した場所
    4. 災害に対する準備について
      • (1)今後仙台市内で発生する巨大地震の発生時期について
      • (2)災害への備えについて
    5. 災害に関する情報について
      • (1)災害発生時又は発生しそうな時の情報入手手段
      • (2)災害・防災に関する普段の情報入手手段
      • (3)災害・防災情報の取得のために充実してほしい提供手段
    6. 非常時の備蓄・用意について
      • (1)家庭内で非常時すぐに使用できるように用意しているもの
      • (2)家庭内の非常用食料の備蓄量
    7. 帰宅困難者対策について
      • (1)帰宅困難者対策として優先して進めるべき対策
    8. 避難計画や避難行動について
      • (1)災害発生時に避難しはじめる状況
      • (2)把握している避難先・避難経路
      • (3)地震発生時の避難方法について
      • (4)外出先で避難経路や避難先を判断する情報源
      • (5)津波避難エリアについて
    9. 防災施策について
      • (1)注力すべき防災対策
      • (2)仙台市が実施している施策について
    10. 自主防災組織について
      • (1)地区で行っている防災組織の活動
      • (2)防災訓練への参加状況および、震災後防災訓練に参加しなかった理由
    11. 災害時要援護者対策について
      • (1)隣近所で期待できる助け合いや協力
      • (2)家族以外の災害時要援護者のためにできる助け合いや協力
      • (3)災害時要援護者支援に協力できない理由
      • (4)災害時要援護者への対策として行政に期待すること
    12. 火災予防について
      • (1)準備している火災対策
      • (2)自宅に消火器を備えていない理由
      • (3)防炎製品が販売されていることを知っているか
      • (4)使用している防炎製品
      • (5)警報器の点検方法を知っているか
    13. 消防施策について
      • (1)消防局が取り組んでいる事業のうち知っているもの
      • (2)消防局が特に力を入れて取り組むべきこと
      • (3)自身、又は家族の119番通報について
      • (4)119番へ通報する状況
      • (5)運転中にサイレンが聞こえたときの対応
      • (6)消防団を知っているか
      • (7)大規模災害時に地元消防団に期待すること
      • (8)自身の消防団としての活動について
      • (9)自身の消防団活動の支障となること
  4. 自由記述
  5. 資料(調査票)

仙台市危機管理室 平成26年12月

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

危機管理室防災計画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-3046

ファクス:022-214-8096