現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > ごみの出し方・減量 > 令和5年11月の家庭ごみ量速報をお知らせします

ページID:5462

更新日:2023年12月22日

ここから本文です。

令和5年11月の家庭ごみ量速報をお知らせします

仙台市で排出されている家庭ごみの量を速報値でお知らせしています。

 

令和5年11月の家庭ごみ量、前年同月より1,028トン減少

 令和5年11月の家庭ごみの量は14,069トンとなり、令和4年11月と比べて1,028トン(6.81%)減少しました。1人1日あたりの平均にすると427グラムで、令和4年11月と比べて31グラム減少しています。ごみの減量と分別にご協力いただきありがとうございます。

 なお、仙台市では、令和12年度までに家庭ごみの1人1日あたりの排出量を400グラムとする目標を掲げています。目標の達成に向け、ごみの減量と分別について、より一層のご協力をお願いいたします。

1人1日あたりの家庭ごみ量

家庭ごみ減量に向けた実践例

雑紙の分別で家庭ごみ60g減手つかず食品がなくなると家庭ごみ30g減

生ごみの水切りを徹底すると家庭ごみ30g減   衣服のリユースで家庭ごみ15g減
食べ残しがなくなると家庭ごみ15g減

捨てる前にもう一度確認を!

 リサイクルできるものを、ごみとして捨てていませんか?集積所に出される家庭ごみの中にはリサイクルできる紙類やプラスチック資源などの資源物が多く混入しています。皆様のちょっとした心がけで、まだまだ家庭ごみを減らすことができます。

 ごみの分け方と出し方の基本ルールについては、下記のリンクをご覧ください。

ごみの分け方・出し方の基本ルールはこちら

お問い合わせ

環境局廃棄物企画課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8230

ファクス:022-214-8840