現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 緑・公園・河川 > 公園 > 整備事業 > 青葉山公園整備事業 > 青葉山公園(仮称)公園センター地区整備設計者選定プロポーザル公開プレゼンテーションの開催(傍聴申し込みを締め切りました)

更新日:2017年9月21日

ここから本文です。

青葉山公園(仮称)公園センター地区整備設計者選定プロポーザル公開プレゼンテーションの開催(傍聴申し込みを締め切りました)

公開プレゼンテーション傍聴の申し込みは、定員に達しましたので締め切りました

平成29年9月21日(木曜日)16時までに申し込みをされた方については、全員傍聴が可能です。

多くの申し込みをいただきありがとうございました。

 

公開プレゼンテーションの開催

青葉山公園(仮称)公園センターは青葉山公園・仙台城跡の玄関口として、訪れた人に仙台の歴史や文化の情報を発信し、青葉山の自然と広瀬川に囲まれた空間で多くの人が憩い、集うことができる施設となるよう整備を行っています。本市ではこれまで公園センターの設計を行うにあたり、基本設計を委託する設計者を選定するため公募型プロポーザルを実施し、応募のあった11者の中から審査委員会による1次審査を経て6者を選定しました。

このたび2次審査の一環として、1次審査で選定された6者によるプレゼンテーションを公開で開催します。

日時

平成29年9月24日(日曜日)13時~17時  ※開場12時30分

会場

エルパーク仙台スタジオホール(青葉区一番町4-11-1 6階)

定員

100人  ※事前に傍聴の申し込みが必要です (申し込みを締切りました)

内容

  • 1次審査で選定された6者によるプレゼンテーション
  • 「青葉山公園(仮称)公園センター等設計業務に係る公募型プロポーザル審査委員会」によるヒアリング

 ※設計者は、公開プレゼンテーションの後に開催される審査委員会(非公開)の審査により決定します

 ※審査結果については後日発表します

傍聴の申し込み

申し込み期間

平成29年9月12日(火曜日)午前9時から9月22日(金曜日)正午まで

※定員に達した場合は、申し込みを締切ります (申し込みを締め切りました)

平成29年9月21日(木曜日)16時までに申し込みをされた方については、全員傍聴が可能です。

上記時間以降に申し込みをされた方については、傍聴ができませんので仙台市から連絡をいたします。

 

申し込み方法

電話、ファクス、Eメールのいずれかで、氏名(ふりがな)、住所、電話番号をお知らせください。ファクスで申し込みを行う方は冒頭に、メールで申し込みを行う方はメールのタイトルに「公開プレゼン傍聴希望」と記載してください。

申し込み先

建設局公園課 

電話:214-8397/ファクス:214-8358/Eメール:ken010220@city.sendai.jp

傍聴にあたっての注意事項

  • 申し込みの無い方の傍聴は原則できません
  • プレゼンテーション及びヒアリングは審査の一部ですので、審査の妨げとなるような行為はご遠慮ください
  • 発表者への質問等、傍聴者からの発言はできません
  • 拍手その他の方法により、提案内容に対する意思表示は行わないでください
  • その他、係員の指示に従ってください
  • 円滑な進行にご協力をお願いいたします

 

お問い合わせ

建設局公園課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8397

ファクス:022-214-8358